スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 |
梓「唯先輩の消失」2
こんちわ。
ノーコメだったので、作ろうと思いますwwww
バッドとグッド、どっちが先に見たいですか??

最近寒すぎて眠れないこの頃。
でも、今週は暖かいみたいだけど。
もうすぐテストなのは秘密だぜ。
憂「唯先輩って誰?梓ちゃんの知り合い?」
梓「え・・・?」
私の頭の中は真っ白になりました。
梓「唯先輩だよ。いつも一緒でしょ?」
憂「私は行くときは一人だよ?梓ちゃんと会うまでは」
梓「何を言って・・・?」
憂「まだ寝ぼけてるんじゃないの?何か変だよ?」
梓「本当に唯先輩のことが分からないの?憂の大好きなお姉ちゃんじゃん」
憂「私にお姉ちゃんなんていないよ?」
梓「え・・・?」
憂からとんでもない言葉が出ました。夢なら覚めてほしいと私は思いました。

とりあえず、私は唯先輩の教室へ行ってみました。
梓「唯先輩いますか?」
澪「ん?どうしたんだ?梓」
梓「唯先輩を・・・」
澪「唯?」
梓「はい。唯先輩を・・・」
澪「唯って誰だ?」
梓「へ?」
澪「律~。唯って知ってるか?」
律「唯?誰だ?それ」
梓「そん・・・な・・・」
そして、唯先輩の席を見ました。でも、そこには机すらありませんでした。
澪「どうしたんだ?梓。何か変だぞ?」
梓「いえ・・・失礼します」
私は教室から飛び出しました。

梓「どうなっているんだろう・・・。唯先輩がまるで最初からいなかったみたいに・・・」
私が考え事をしていると、携帯が鳴りました。
梓「この番号・・・」
番号を見ると、唯先輩でした。どうなっているんだろう・・・?
梓「もしもし」
唯「もしもし~。あずにゃん?聞こえてる?」
梓「はい。聞こえてます」
唯「聞いてほしいことがあるんだ。落ち着いて聞いてね」
梓「はい」
唯「あずにゃんは今、別世界にいるみたいなんだ」
梓「別の世界・・・?」
唯「憂から聞いたんだけどね。あずにゃんは今、私とは別の世界にいるらしいんだ」
私は、言葉の意味がわかりませんでした。
梓「どうすれば、帰れるんですか?」
唯「そうだね。家に帰ったら、PC開いて。憂から直接聞けると思うよ」
梓「わかりました」
唯「じゃあね。戻ってきてね。あずにゃん・・・」
梓「・・・・・・」
別の世界にいると唯先輩は言っていました。そして、憂から聞いたとも言っていたような。
梓「とりあえず、憂と連絡を取らないと・・・」

家へ帰って、自分の部屋にあるPCを起動しました。
梓「あれ?」
暗い画面から変わらないため、不調かな?と思いました。
梓「カーソルが・・・」
よくみると、左上にカーソルがありました。そして、文字が表示されました。
UI・H>見えてる?梓ちゃん
文字の下らへんに憂の画像がありました。恐らくこれが見えてるかということでしょう。
AZUSA>見えてるよ
UI・H>お姉ちゃんから聞いたと思うけど、今の梓ちゃんは私達とは別の世界にいるんだ。
AZUSA>うん。唯先輩から聞いたよ
UI・H>よかった。まず、何で梓ちゃんが別世界に飛ばされたか言うね。
AZUSA>うん・・・。
UI・H>原因は、梓ちゃんそのものなんだ。
AZUSA>え・・・?冗談でしょ?
UI・H>冗談じゃないよ。元は梓ちゃんが原因。
AZUSA>元は?
UI・H>うん。梓ちゃんはさ、お姉ちゃんにちょっと鬱陶しいと思ってなかった?
AZUSA>それは・・・
確かに私はちょっと鬱陶しいと思ってました。毎日ペタペタ引っ付いてくるので。
UI・H>それをお姉ちゃんが感じ取って、梓ちゃんを別の世界に飛ばしたんだと思うよ。
AZUSA>唯先輩が・・・
UI・H>元の世界に戻るにはね・・・
AZUSA>うん・・・
UI・H>過去に戻って、これを撃てばいいよ。
AZUSA>これって・・・
銃らしき画像が見えました。
スポンサーサイト
[2011/02/01 12:19 ] | アニメ小説 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<梓「唯先輩の消失」3,5 | ホーム | 梓「唯先輩の消失」1>>
コメント
No title
いや~
最近急がしくって
なかなかイnできなかったからコメが・・・

ボクはバットのほうを先にみたいです
[2011/02/01 20:34]| URL | 魏鳳 #SQrBwfrE [ 編集 ]
No title
>姉妹の件
すいません…
すごく重大なことを…

私も最近忙しいです(^_^;)
漢検も控えているし、見たいラノベもアニメもあるし…
[2011/02/01 21:50]| URL | 刹那 #KgorU.xo [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→http://luckystar618.blog106.fc2.com/tb.php/188-474302f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。