スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 |
唯「だれか一人忘れてない?」1
バッドエンドの続編です。
勢いで作った。だから、はじめの方はつうか、全体的に無理やりかもしれない。
全3話。

動画の方を見てくれた人、ありがとう。
2コ目では、少しオリジナルを加えてみました。(尺の都合上)
近々マイリストでもつくろうかな。

そして、唯たんは俺の嫁。
かわ唯いいいいいいいいいいいいいいいw
本当に萌え死ぬかもしれないです。
つか、あいなまさんが声するキャラほぼ全部好きかもしれないwww
というわけで、春アニメ期待してるぜ。
そして、かきふらい先生にも期待してるぜ。

ある日の放課後のこと。
唯「ムギちゃん~。今日のお菓子は?」
紬「今日はマドレーヌよ~」
律「ウマそうだな!」
澪「さっさと食べて練習するぞ」
唯「あれ?一つ多くない?」
律「本当だ。5つもあるな」
紬「おかしいわね・・・。いつも通りの数を持ってきたハズだけど・・・」
澪「いつも5人だっけ?」
律「4人だぞ?大丈夫か?ムギ」
唯「う~ん・・・」
律「どうした?唯」
唯「なんか、一人忘れてるような気がして・・・」
澪「う~ん・・・。そう言われてみると、そんな気が・・・」
律「確かに違和感があるような・・・」
紬「ねぇ、私達って本当は5人だったような気がしない?」
唯「そういえば、昨日こんな夢見たんだ」
律「どんな夢?」
唯「なんか、後輩らしき人の部屋に行って、いろいろ話をしたんだ」
澪「後輩?」
唯「うん。その人は私のことを先輩って呼んでたから後輩で間違いないと思う」
律「それで?」
唯「私はその人をあずにゃんって呼んでた気がする」
紬「あずにゃんって事は・・・梓という名前かな?」
唯「たぶんそうだと思うよ」
律「梓・・・。なぁ、なんか知ってる名前じゃないか?」
澪「ちょうど私もそう思ってたところだ」
紬「あの梓ちゃんよね!」
唯「あのあずにゃんだね!!」
澪「・・・ダメな先輩だな。私ら」
律「大事な後輩のことを忘れるなんてな・・・」
唯「でも、何で忘れちゃったのかな?」
律「たぶん、唯が見た夢と何か関係があるんじゃないか?」
紬「そういうことなら、まかせて!」
澪「何か考えがあるのか?」
紬「ウチに、過去に見た夢を体験できる機械があるの」
律「都合が良すぎるな・・・」
澪「そこは言ってはダメだと思うぞ」
紬「というわけで後でウチに集合ね~」
唯「ガッテンです!」
というわけで後でムギちゃん家に集合することになりました。
スポンサーサイト
[2011/02/10 02:27 ] | アニメ小説 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<唯「一人忘れてるような・・・」2 | ホーム | 梓「唯先輩の消失」4>>
コメント
No title
ムギさん最高ですw

期待
アニメにも期待
[2011/02/10 18:57]| URL | 刹那 #KgorU.xo [ 編集 ]
No title
律そこはつっこんじゃw
[2011/02/10 19:49]| URL | 魏鳳 #SQrBwfrE [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→http://luckystar618.blog106.fc2.com/tb.php/194-7e7036db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。