スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 |
唯「見せたかった景色」2
ばんわ。
こっそり更新。
本当は全3話なのに、メモったヤツを消してしまい、2以降を書き直すことに・・。
まぁ、バッドエンドとグッドエンドとかを作りやすくなったけど。

会話の場を設けたいと思います。
俺自身は行けるかは微妙だけどね・・・。
行けたとしても今くらいの時間かな?
土日は朝~昼くらいだけど。

↓からどうぞ↓
http://luckys.chatx.whocares.jp/

目を覚ますとそこは、私の部屋でした。
唯「あれ・・・?私・・・」
憂「気が付いた?お姉ちゃん」
唯「あ、憂。いつから寝てた?」
憂「2日くらいかな?」
唯「そっか・・・」
憂「最初に聞いたときは、ビックリしたんだよ?お姉ちゃんが倒れたって聞いたから」
唯「なんで私、倒れてたんだろう?」
憂「律さん達がお姉ちゃんを運んできたんだよ」
唯「りっちゃん達が?」
憂「なんで倒れたかは話してくれなかったけど・・・」
唯「りっちゃんと・・・。誰がいた?」
憂「澪さんと紬さんがいたよ・・」
唯「あずにゃんは・・・?」
憂「!!」
唯「あずにゃんは来なかったの?」
憂「いなかったよ?だって・・・」
唯「?」
憂「なんでもないよ・・」
唯「何か用事でもあったのかな?明日は会えるよね?」
憂「た・・たぶんね」
唯「あずにゃんに会いたいな~。あずにゃん分補給したいよ~」

翌日の朝。
唯「おはよう~」
澪律紬「ん~・・・・・」
唯「どうしたの?」ヒョコ
澪「うわ!なんだ唯か・・」
律「ちょっと考え事だよ。大したことじゃないから」
唯「みんなで?」
律「ああ・・・」
唯「ん~・・・」ジー
律「なんだよ・・・?」
唯「いや、ちょっと怪しいと思って」
律「本当になんでもないから」
唯「じゃあ、聞くよ?考え事なら」
律「ん~・・・」
唯「ねぇ。何かあったでしょ?」
律「・・・・・・・」
唯「あずにゃんに関すること?」
澪律紬「!!」
唯「私を運んだときもいなかったらしいし」
紬「そうよ。梓ちゃんのことで考え事してた」
澪「ムギ!?」
紬「これ以上は誤魔化せないわよ。澪ちゃん」
律「意外と鋭いな」
唯「フンス!」ブイ
律「放課後部室で話す。もうHRだしな」
澪「そうだな」
律「これだけは言っておく。パニックになるなよ?」
唯「うん・・・」
何を言われるか、少し怖くなりました・・・。
スポンサーサイト
[2011/02/27 22:51 ] | アニメ小説 | コメント(3) | トラックバック(0) |
<<タイトルなし | ホーム | 唯「見せたかった景色」>>
コメント
No title
唯そんなにショックだったのか・・・
[2011/02/28 21:04]| URL | 魏鳳 #SQrBwfrE [ 編集 ]
No title
場を設けてくださり有り難う御座いますw
まぁ俺もいけるか分からないんですが…
いけたら行きますw

>バッドとハッピー
どっちでもいいですよ^^

なんか凄い展開になりそうだ…
続きに期待w
[2011/03/01 23:20]| URL | 刹那 #KgorU.xo [ 編集 ]
No title
>>魏鳳s
一種のショック症状っぽくしました。

>>刹那s
どっちも作りました。
ハッピーから公開していく予定です。
そして、次くらいに分岐しますw(たぶん)
[2011/03/02 02:04]| URL | ゆっけ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→http://luckystar618.blog106.fc2.com/tb.php/202-7c7c21ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。